こんにちは!てこです^^

今日もお仕事や学業お疲れ様です!

突然ですが、ストレス溜めていませんか? 

充実した時間を過ごせている間は問題ないのですが、このストレス社会ではいつストレス過多な状態に陥るかわかりません。今回はそんなときにおススメのストレス発散方法を紹介したいと思います!※あくまで個人的な見解です。

スポンサーリンク

1.Goat Simulatorとは

Goat Simulatorとは、スウェーデンのゲーム開発会社Coffee Stain Studiosが制作した次世代ヤギシミュレータである。

不死身のヤギになって、街で好き勝手暴れるゲームです。街を探索したり、海を泳いだり、空を飛んだり、人間を市中引き回したり、その他現実離れした挙動など自由にいろいろできます。

今回はそんなヤギの力の一端である「爆弾を産み落とす能力」「人間の動きを止める技」を使って人間キャンプファイヤーを作っていきます。

言葉だけじゃよくわからないと思うので、まぁとりあえず見てください(笑)

2.Goat Simulatorで人間キャンプファイヤー!(準備編)

まずは、ヤギを操作して人間の動きを止めていきます^^

 

動きが止まるまでは結構時間がかかるので、根気強くやってください。

 

Goat Simulator/campfire1

この2倍くらいは必要かもしれません^^;

 

キャンプファイヤーの材料が集まったら、あとは狭い空間に押し込んで着火するだけです^^

3.Goat Simulatorで人間キャンプファイヤー!(着火編)

着火するには「爆弾を産み落とす能力」が必要です。Mutatorの「Italian Dinosaur Goat」ってやつが爆弾を産めるヤギです。最初から使用可能なので、そのヤギを使って能力を開放してください。上の動画の黒っぽいヤギがItalian Dinosaur Goatです。

Lick中に「R」キーでスイカ爆弾を産めます。1回能力を開放すると別のヤギでも爆弾産めるっぽいですね。この動画でもできてますし。

炎は本来時間経過で消えてしまうんですけど近くに可燃物があると延焼する特性があるので、その特性を利用することでキャンプファイヤーは燃え続けるのです\(^o^)/

4.Goat Simulatorで人間キャンプファイヤー!(炎上編)

頭突きや車の力では材料の動きを止めるのに結構時間がかかってしまうのですが、キャンプファイヤーができてしまえば、くべるだけで動きを止められるので作業がかなり楽になります^^

たーのしーー!!ヽ(゜ロ。)ノ

このマップにいる材料全部使ってのキャンプファイヤーは圧巻ですよ^^

5.さいごに

以上私的Goat Simulatorの楽しみ方でした(笑)

たまにこういう意味がなくでくだらないことが一番のストレス解消になったりするんですよね。

ぼーっと意味もなく猟奇的な作業をしたくなったら、試してみてください(笑)

PS4ストアでオンラインでも手に入ると思います。

普通の方法でストレスを和らげたい方は・・・

私がもうひとつ運営してるブログ「メンズナースが征く!」の方でストレス低減法について記事を書いていますので、興味のある方はみてみてください^^

↓の画像から直接記事に飛べます。

mainefullness/image

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事