learn_a_lesson_zentai_image

どうも! てこと申します。

創作活動がしたいぜーとのんびりぼんやり考えている私ですが、無暗にトライ&エラー繰り返すより最初にある程度お作法について学ぶことにしてみました^^

いくつか本を集めたのですが手始めに【現役漫画家が教える「マンガで20年食う方法」完全ガイドブック】を読んでみたのでそこから学んだことをメモしていきたいと思います!

スポンサーリンク

極めてさらっと、現役漫画家が教える「マンガで20年食う方法」完全ガイドブックの概要

漫画家のマインドから実技、環境づくりや持ち込みの話まで網羅した指南書

筆者の実体験や多くのアシスタントさんの例を元に書かれているので漫画家になりたい人には参考になるはず。

筆者はキャリア25年の兵

アシスタント時代含めると30年以上ですって・・・。

不安定な環境で長い年月生き続けるのはそれだけでも途方もないことのように感じます。

実際に使っている画材や資料集めなども教えてくれる

てこ
挑戦してみたいけど何から始めていいのか何にもわかんない。調べようにもどう調べていいか全然わかんないよ~

こんな感じの私みたいなタイプにぴったりの本だと思いました(笑)

「マンガで20年食う方法」でグッっときたところ

趣味人にとっての努力はプロにとっての努力ではない

私はプロを目指したいわけじゃないですけど、こういう道を究めた人の話って不思議と神々しいありがたみを感じるんですよね(笑)

自分の職業に対してこういう姿勢で挑めてるかなぁ?

練習で力を入れるべきところを教えてくれる

「漫画家がこなすべき仕事は大きく8つあって、それぞれには定石がある」

ということを教えてくれています。

この本で細かく触れられているのはキャラデッサンについてだけですが、「初心者が早く上達する方法とは?」という視点で細かく説明があるので非常に助かります( ;∀;)

結局のところ描いて描いて描きまくるしかない

learn_a_lesson_illust

描かなきゃうまくなれないのは当然ですよね(笑)

筆者は漫画家のマインドのところで「どんな人が漫画家に向いているか?」という問いに「描きたくて描きたくて仕方ない状態が普通の人がプロに向いている」と答えていて、最初は下手くそでも書いているうちにうまくなりますよというのが真実のようです。

ただし無駄なことはするな

learn_a_lesson_butsuzo

最初のうちは自分の想像でキャラを描いていると後で痛い目を見るかもしれない・・・という箴言でした( ;∀;)

トレース大事。

漫画描いてみたい素人が「マンガで20年食う方法」から得るべき教訓

効率よく上達したいなら定石を踏め

learn_a_lesson_tobiisi

私のような自分の絵も確立してないクソ雑魚は参考にした方が良いですね(;^ω^)

やったるぞー!

遊べ

learn_a_lesson_enjoy_joy

いろいろ経験は詰むべきですね。

油断してると毎日同じことを繰り返すだけで月日が過ぎてしまいがちなので、この辺も注意していきたいなァと思いました。

PDCAサイクルは必須

learn_a_lesson_pdca

これはもはやどの職業でも基本ですね(;^ω^)

しかし、成長し続けて果たして人間はどこへ行くのだろう・・・(哲学)

再読メモ:てこがこの本に期待した3つのこと

キャラ作りのコツが知りたい

  • キャラを人間扱いする
  • アイテム
  • 全てに意味を持たせる
  • 個性

この点がすごく参考になった。

ストーリー展開で気を付けるポイントが知りたい

  • ヒーローズジャーニー(+5つの基本構成)
  • マクガフィン

この点がすごく参考になった。

演出面(動き、カット選び)での工夫で参考になる情報がほしい

  • 時間の流れ
  • 読みやすさ
  • 伝えたいことを効率よく表現

この点がすごく参考になった。

おわりに

てこ
漫画のガイドブックだから絵もキャラ作りもストーリーもまとめて教えてもらえたらラッキーだなァ

くらいの感じで最初に読む本に選んだんですけど、これは大当たりでした。

初心者では気付けないであろう躓きポイントも先回りして教えてくれるような丁寧な作りにもなっているので興味がある方はぜひ参考にしてみてください^^

ここまで読んでくださってありがとうございました。

機会があればまた遊びにきてください!

それでは!ノシ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事