前々から行ってみたかったんですよね(^^)

タイトルにも書きましたが、等々力渓谷は都内に唯一ある渓谷で、その土地の中に湿地も存在する本当に自然豊かな場所なんです。

そんな等々力渓谷ですが、なんと世田谷区にあります(笑)

最寄り駅は東急大井町線の「等々力駅」で、渋谷からだと15~20分くらいでしょうか。田園都市線を使って二子玉川で乗り換えて2駅くらいだったと思います。

 

しかも、最寄りの等々力駅から歩いて3分くらいの距離にあるので本当に行きやすい場所にあります(笑)

住宅街の中に突然の渓谷が出現する感じはなかなか面白いですよw

 

スポンサーリンク

いざ渓谷へ!

今日はちょい離れたところで別の用事を済ませてから徒歩で移動してきたので、渓谷のおおよそ真ん中くらいという中途半端なところから入りましたw

この先にある横穴はお墓だったらしいです。

等々力渓谷 横穴

等々力渓谷 横穴説明

1号と2号は潰れちゃったのかもですけど、奈良時代に掘られた横穴が残ってるってすごいですよね^^;

 

住宅街の中にあるとは思えないくらい自然豊か

川のせせらぎってやっぱりすごい癒しの効果ありますよね(´∀`)

自然と身体の力が抜けるというか、歩き方まで景色を楽しむように変わってしまいます。

晩年は違うなw 鷹揚な人になれた気分を味わえましたw

等々力渓谷 湿地

わかりにくいですけど、こんな感じで湿地があって、

 

等々力渓谷 湧水

いたるところで湧水を見ることができます。

 

途中から楽しくなっていろんな角度から写真撮ってましたw

 

すごいブレてた^^;

 

休憩処もあるみたい

残念ながら準備中でしたが、こういう自然の中でのんびりお茶するのって至福ですよね(´∀`)

 

ちなみに写真の左に写ってる階段を上っていくと「等々力不動尊」というお寺があります。

イチョウが綺麗でした(´∀`)

銀杏もたくさん落ちててちょっと臭かったですけどw

 

入口から等々力駅へは徒歩3分ほど

マップの通りですw 近いですよねw

地図のピンのところにつくとこの看板があります。

 

春には桜が咲いて、夏には新緑を楽しめて、秋は紅葉に見蕩れることもできる。

まさに四季折々を楽しめる場所なので、心が疲弊したときはまた行って癒されてこようと思いますw

 

おまけ

等々力駅の中のパン屋で買ったんですけど、おいしかったです(^^)

カレーパンは言わずもがな、高菜のおやきはやっぱり最高っすな!

秩父で初めて食べたときからワシは高菜のおやきに目がねぇんですじゃ👴

 

!!?

何の気なしに「おじいさん」で変換したら「👴」が出てきた・・・最近のパソコンてすごいのな・・・^^;

顔文字何かないかなーと思ってたのに、まさか絵文字が出るとは・・・笑

 

あと、この前キネコ国際映画祭のときに行ったんですけど、二子玉川もいいところだと思いました(^^)

やっぱ景色がいいのは素晴らしいことです(´∀`)

またどこかに出かけよーっと!

今日は電車だったが、寒くなる前にもう少しロードバイク乗っておきたい。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事