前回に引き続き細かいことはいいからひとまず書いてみようぜ!

ということで落書きチャレンジじゃーい。

今回の落書き:藤原書記

rakugaki_no2_otehon

猛省してください!

これに挑戦します。

別記事で挿絵みたいに載せたくて、でもどうせなら転載じゃなくて模写にしてみようと思い立ち挑戦しましたw

落書きの過程:藤原書記ができるまで

下書き

rakugaki_no2_mousei_katei001

クリックで拡大可

rakugaki_no2_mousei_katei002

クリックで拡大可

今回は不遜にもアタリはとらずに描き始めましたw

今気づいたんですけど、灰色の下書き描いた意味なかったよな・・・(;^ω^)

今回は色塗りも挑戦したぜ

rakugaki_no2_mousei_katei003

レイヤーをまだ完全には使いこなせてなくて、影のつけ方がよく分からんかったw

一旦べたっと塗った上から色を変えて重ね塗りして影をつけたんですけど、もっと賢いやり方があるはずなんだよなァ

今度調べよう(;^ω^)

こんな雑に雑でもなんとなく集中線っぽく見える

放射線機能を使えば、中心点を決めてしまえばブレずに集中線っぽい図が描けちゃいます^^

いや、素晴らしいわ。楽だわ。文明の利器だわ。

完成と比較

osusyotu-hon_mousei

完成図

rakugaki_no2_otehon

お手本

なんで口開いてんの?

という疑問なんですけど、閉じた状態で描くと顎が長く見えてしまうからです( ;∀;)

顔の形がやっぱりまだ苦手なんだよな~~ァ

今後もsenseiで顔の講座を重点的に復習しよう( ;∀;)

ちなみに今回は色塗り完了までで2時間くらいかかりましたね。結構かかってますねェ^^;

おわりに

丁寧に描いた方が練習になることはわかってるんですけど、精神力がもたない・・・笑

しかし今後もなるべく頑張る方針でいくぞ・・・!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事