前回フリーズドライの可能性を見出してしまったんですけど、ひとつ思ったことがあるんです。

”栄養、足りてないんじゃない?”

そう、栄養素が微妙なのではないかと。

 

空腹を満たすことももちろん大切ですけど、健康に生きていくためにはやっぱり栄養をバランス良く摂取することが大切になってきます。

栄養学は正直苦手なので、細かいことは考えられませんが、わかりやすく栄養ありそうなメニューを考案してみました(笑)(※実際に栄養のバランスがいいかどうかは微妙)

 

スポンサーリンク

今回の万能フードは『うどん』

うどんって素晴らしいですよね。

なんでもいいから、とりあえずぶっかけてやればそれで美味しいのですから。

そして量買っても安い。ほんと素晴らしい(;∀;)

”日本人は米だ”に囚われていた僕は自炊するときはいつも米炊いてたんですけど、正直準備もちょっと面倒だし、炊飯器にこびりついたカスみたいなやつ洗うのも結構めんどくさいんですよね。

しかしうどんはどうだ。

多少ヌメるが、このあと腐れのなさは優秀。

これから多用していきたいと思います(・∀・)

 

揃えた食材がコチラ

ずぼら飯 うどん
メインで使うのはこの4つです。

このざるうどん500gで180円くらいだった気がします。うちの周りで一番安い。

しかも、茹で時間6分なので経済的。

カット野菜も卵も100円。納豆は64円かな?ありがとうございます。

まぁでも、写真の食材を見たらだいたいの完成図はわかりますよね^^;

 

と、いうことで完成形

ずぼら飯 うどん
茹でて乗せるだけ。沸騰5分。茹で時間6分。盛りつけ2~3分てとこでしょうか。

写真のやつは、トッピングで乾燥ねぎ、味付けにゴマだれを追加しました(^^)

納豆は辛子も使いましたよ~。いいアクセントになってました♪

 

ちゃんと赤、黄、緑すべての食品が揃ってるんですよ!なかなかにパーフェクトじゃないですかね!!?(小学生感)

 

肝心の味はというと”たれ”の影響を多分に受けてしまうので、好きなたれを使えば好きな味になると思います(笑)

でも、ゴマだれの甘い感じの中に辛子入り納豆の優しいピリっとした感じがあったり、卵のとろみが麺に味を絡ませてくれるのでバランスのとれた良い味に仕上がったと思います(^^)

 

次は何に挑戦しようかな(笑)

食べられるやつができたらブログに書きます(笑)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事