【あの花】と【ここさけ】の聖地として名高い”秩父”

特にあの花のときは聖地巡礼で訪れる観光客が非常に多かったとのこで、まさに”あの花特需”が巻き起こっていたそうです(笑)

私が最初に秩父に巡礼したのはあの花のアニメが終わって2年後の2013年くらいだったような気が。

地域の中にもすっかり”あの花”は根付いてたみたいで、たまたま話したおばあさんが「私はね、ゆきあつが好きなのよ」って言ってたのに本当にびっくりしました(笑)

世代超えすぎですw

スポンサーリンク

1.あの花の聖地!秩父の行き方

都心からだと、池袋から西武池袋線に乗って、飯能から西武秩父線に乗り換える方法が一番わかりやすいかと。片道780円で、1時間40分くらいかかります。

レッドアロー号なら乗り換えなしですけど、片道1,480円しますし、それでも結局1時間20分くらいかかっちゃうんですよね^^;

あの花/レッドアロー号①
あの花/レッドアロー号②

初めて秩父に行ったときだけ利用しましたけど、それ以降は鈍行で行ってます・・・w

秩父鉄道でも行けるようですが、普段使わないのでよくわかりません(笑) でも長瀞とか、三峰口とかはいつか行ってみたいなぁ。

 秩父での移動はレンタルサイクルがおススメ

駅を降りて右手にある観光協会がレンタルサイクルを運営しているので巡礼の際は利用するのがいいと思います。巡礼マップも置いてありますし、なにより羊山公園は電動自転車じゃないとツライ^^;

万が一観光協会のが全部出払ってたという場合でも、近くの自転車屋さんでも自転車は貸してくれます(^^) ※2013年の情報なので念のため行く前に確認してください。観光協会でもレンタルサイクルをやってる自転車屋さんを紹介してくれます。

初めてあの花の巡礼で行ったときは、巡礼客用に作ったという店主さんお手製の巡礼マップもくださってすごく良くしてくださいました。本当にありがとうございました(^^)

でも、巡る聖地をあの花だけに絞れば、徒歩でも1日で回れますね。私は3回徒歩で巡礼しました(笑)

では次からは公共施設のみですが聖地を紹介していきます!※巡礼する際はマナーに注意しましょう。

2.あの花聖地巡礼①:羊山公園

近いんですけどね、結構傾斜のある坂を上るんですよ(;^ω^)

車とかバイクで来た人はいいですよ・・・電車民かつ運動不足の私にはツライ(;´Д`)

あの花/羊山公園

こんな感じでopっぽい写真が撮れます。

ちなみに羊山公園を道なりに少し下るとここさけの聖地もあるので一緒に巡礼しちゃうのがおススメです(^^)

3.あの花聖地巡礼②:秩父神社周辺

本編ではあまり目立った登場はありませんが、秩父に来たらお参りしちゃいますよね~ここの神社の雰囲気個人的に好きです。

秩父夜祭で来たときは毎回ここで巡行開始の瞬間を見ています(*´ω`)

余談はここまでにして、写真をどうぞ! ※人混みの関係でアングルが違ったりします(;^ω^)

あの花/秩父神社
あの花/めんまが歩いた柵
あの花/ほっとすぽっと秩父館
あの花/たつみや

この他にも道路とかいろいろあります(笑)

この中でも”ほっとすぽっと秩父館”は行ってよかったですわ(*´ω`*)

中に声優さんのサインやらイベントで実際に使用された品々が展示されていてテンション爆上げでした(∩´∀`)∩

4.あの花聖地巡礼③:定林寺周辺

ここはもうあの花ファンなら1回は行きたいと夢想することでしょう。ええ。わかりますとも。

あの花/定林寺
あの花/定林寺の坊主
あの花/定林寺2
あの花/定林寺3
あの花/定林寺4
あの花/定林寺5

定林寺のすぐ隣にある”けやき公園”も聖地になっています^^

あの花/けやき公園
あの花/けやき公園2

こうして巡ってると思うんですけど、秩父って普通に良い所ですよね(笑)

のどかですし、味のある場所もたくさんあるし、夜祭りみたいな成大なお祭りもあるし、食べ物もおいしいし。移住候補地ですわ。

5.あの花聖地巡礼④:旧秩父橋周辺

ついにですよ。こここそ一度は行きたいと夢想する場所ですよね(*´ω`*)

あの花/学校

ちなみに名前は忘れましたが、門が特徴的なあの学校もこの近くにあります。大通りに面しているので旧秩父橋を目指して移動していれば横切ることでしょう。ちなみに病院はなんとなくスルーしました(;^ω^)

あの花/旧秩父橋
あの花/旧秩父橋2

2枚目も旧秩父橋です。作中でも登場しますが劇場版のキービジュアルもここでした。

ここに到着した瞬間は頭の中で何かが開きましたね。音が聴こえるくらいアドレナリンが放出されてたと思います(笑)

地元の方からお話を伺うと、ここで紹介していない聖地の場所やら、秩父で開催されたイベントの裏話なんかも教えてくれたりして本当に楽しかったです。ホント、巡礼+観光のしがいがある街でございますよ(∩´∀`)∩

巡礼編は以上です!ありがとうございました(^^♪

以下は観光編へと続きます。

6.あの花聖地巡礼番外編。秩父のみどころ(観光情報)

聖地巡礼もいいけれど、秩父そのものも楽しんだらいいんじゃないだろうか!ということで個人的みどころを紹介します٩( 'ω' )و

秩父のみどころ①:進化した西武秩父駅

駅に併設して温泉ができるのに合わせて、一気に改築されました。

旧・西武秩父駅

あの花/旧・秩父駅

旧駅舎。この写真ではもう右側で工事が始まっています。

あの花/仲見世通りの店
あの花/仲見世通り

仲見世通りもこれはこれでよかったんですけどね。旧版の写真ないですけど、よく”わらじかつ丼”食べてました(*´ω`)

新・西武秩父駅

あの花/西武秩父駅

全体的に黒くシックな感じに

あの花/西武秩父駅構内展示物
あの花/祭の湯

駅構内に”あの花”と”ここさけ”の展示物があったりします(*´ω`*)

あと温泉ですね。祭の湯。これがなかなかいい湯なんですよ(笑) 巡礼で歩き疲れたらここで癒すのもいいと思います(^^♪

秩父のみどころ②:食べ物

”わらじかつ丼””みそポテト”は外せませんよねぇ(*´ω`*)

あの花/わらじかつ丼
あの花/みそポテト

あとは豚の味噌漬けが有名みたいです。あんまりよく知らなかったんですけど。でも食べられる場所はどこも結構並んでます(;´Д`)

個人的に好きなのは安田屋さんですかね。ここも老舗で有名みたいですけど(;^ω^)

あの花/安田屋

秩父神社の参道にあるので寄りやすいですし、みそ豚は持ち帰り専門ですが、こんな感じですぐ食べられるのが最高ですね♪ヘ(゜▽、゜*)ノ ジュル

あの花/謎のサイダー

あと個人的に好きなのがコレ(笑)

メープルなのか、サイダーなのか、紅茶なのかハッキリしろ!(笑)

また他にも見つけたら更新していこうと思います(^^♪

秩父のみどころ③:秩父夜祭(日本三大曳山祭の1つ)

個人的に秩父最大の魅力はコレですわ。

あの花/秩父夜祭

街全体を祭会場にして夜遅くまでやってるお祭りです。出店もあるし、山車も出るし、花火も上がる。

祇園祭なんかは出店は”宵山”、巡行は”山鉾巡行”で分かれてますけど、こっちは全部一緒にやる。

1度で三粒おいしい!! こんな贅沢ってありますか!?

ちなみに京都の「祇園祭」秩父の「秩父夜祭」飛騨の「高山祭」の3つで日本三大曳山祭(にほんさんだいひきやまさい / にほんさんだいひきやままつり)なんて言うらしいです。高山祭はまだ行ってないのでいつか行かねばならんな・・・。

以上です!観光編にもお付き合いいただきましてありがとうございました(^^♪

※当記事で引用した一部の画像の著作権は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」 (c)ANOHANA PROJECTに帰属します。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事