秩父では毎年、12月2日と3日「秩父夜祭」というお祭りが開かれます

平日であろうと休日であろうと2日と3日に行われます。

調べてみたら4日には流鏑馬もやってるみたいですね^^;知らなかった(笑)

秩父夜祭 駅

まぁとにかく2日と3日は街中が出店やらなんやらでお祭り騒ぎになるわけですよ。

3年前初めて3日の大祭に行ったとき、その賑やかさにすっかり魅了されてしまい、以来毎年足を運んでいるのですが、これが全然飽きないw

写真も結構撮ったりしているので、それを載せながら今回は秩父夜祭の話ができたらと思います(^^)

 

スポンサーリンク

秩父夜祭とは

秩父市の師走名物、秩父神社の例大祭「秩父夜祭」は、
京都祇園祭、飛騨高山祭と共に日本三大曳山祭の1つに数えられています。

江戸時代の寛文年間(1661~72)には祭りが存在していたという記録があり、
300年余りの歴史があります。

江戸時代には祭りとともに秩父絹の市が立ち、秩父の経済を大いに潤したといわれ、
お蚕(かいこ)祭りとも呼ばれます。時は移り、今は絹市こそ立ちませんが、
秩父に住まう人々の1年の総決算としての変わりはありません。
「夜祭(よまつり)」「妙見(みょうけん)さま」などと呼ばれ親しまれてきました。

勇壮な屋台囃子を打ち鳴らし、まちなかを曳き回されるのが
笠鉾2基と屋台4基の山車(国重要有形民俗文化財)です。

屋台両袖に舞台を特設しての地芝居(秩父歌舞伎)や
地元の花柳一門と杵屋一門によるひき踊りは、
秩父神社神楽とともに「秩父祭りの屋台行事と神楽」として
国指定重要無形民俗文化財となっています。

引用元:秩父夜祭│秩父観光協会「ぶらッとちちぶ」

かなり歴史あるお祭りのようです。

祇園祭は行ったことあるので、あと飛騨高山祭に行けばコンプリートか(笑)

氷菓っていうアニメの聖地だったりするので、行ったことはあるんですけど、祭りはまだないなぁ・・・。いつか行ってみたいっす!

 

それはさておき、秩父夜祭は伝統と文化を受け継いでいるからといって格式を重んじて堅苦しいばっかりだとかそんなことはなく、むしろエネルギーとパワーに溢れた賑やかなお祭りです!

秩父夜祭 めんまテイクアウトカップ

こんなのも売ってました(笑)めんまさん大活躍ですねw

今年は温泉ができたので、あの辺のスペースがどうなるのか楽しみです!

 

街全体が祭会場に!

秩父夜祭 駅前 秩父夜祭 駅前②

秩父夜祭 駅前④ 秩父夜祭 駅前⑤

今は雰囲気変わっちゃってますけど、こんな感じで駅前をすべて露店にしてしまったり、

 

秩父夜祭 露店 秩父夜祭 露店②

秩父夜祭 露店③ 秩父夜祭 露店④

街中もどこもかしこ見渡す限りの露店。エリアが広いからこそ人が分散してそこそこ快適に回れるのも秩父夜祭りのいいところ(^^)

まぁそれでもぎゅうぎゅう詰めになるところはなるんですけどね^^;

 

秩父神社

笠鉾・屋台が見れるだけではなく、屋台芝居(歌舞伎)を楽しんだりもできます。

秩父夜祭 秩父神社 秩父夜祭 歌舞伎

秩父夜祭 歌舞伎② 秩父夜祭 秩父神社②

大祭の日は午後7時に秩父神社から御神幸(ごしんこう)行列が出発して笠鉾・屋台六台の奉曳が始まるので、人がめちゃくちゃ多くなります(笑)

でも、御神幸行列出発からの屋台の出発の流れもかなり見応えあると思うんですよね!

巡行が始まったときの熱気と言ったら半端じゃねぇです!

方向転換する瞬間とか、自分の間近を屋台が通っていく感じとか圧巻の一言でしたわ。

 

正直なところ、最初の年に秩父神社で奉曳(ほうえい)が始まるところを見て、そこにハマっちゃったせいで、毎年ここで観てるので正直他のポイントは知りません(笑)すいませんw

秩父夜祭 お神酒 秩父夜祭 お神酒②

昼間にはお神酒をいただいたりもできます(´∀`)清めましょう。

 

祭を、いや、秩父を楽しむ!

当然のように露店は楽しみますよね!今こそ、童心に返るときである!(笑)

秩父夜祭 カタヌキ 秩父夜祭 スーパーボールすくい

秩父夜祭 出店 秩父夜祭 射的

カタヌキやら射的やら、謎の光る棒まで・・・あぁ懐かしいなァw

 

宿敵、バナナチョコじゃんけん

秩父夜祭には毎年歴戦の猛者たちが、新たなる挑戦者の訪れを待ち構えていますw

秩父夜祭 バナナチョコ 秩父夜祭 バナナチョコ②

いつも思うんですけど、色おかしくないですかねぇ?ww

 

毎年挑戦していて、今のところ1勝2敗ですw

秩父夜祭 バナナチョコ③

負けたときには、バナナからも哀愁が漂ってますね・・・

※画像引用:哭きの竜(小学館)│能條純一 著

 

対して、

秩父夜祭 バナナチョコ④

勝利したときの、この王者感。ドヤァ

これぞまさに愉悦ッ!


※画像引用:Fate/Zero│©Nitroplus/TYPE-MOON・ufotable・FZPC

祭り会場ではバナナさえも雄弁に語るのです(?)

 

少し脱線するんですけど、

うちの地元では「チョコバナナ」だったんですよ。

 

秩父では「バナナチョコ」なんですよね。

かと思えば、チョコバナナっていう看板の店もあったりしたんです。

 

一体何が違うのか・・・?

 

独自調査というか、考察の結果、

「バナナチョコ」の店にはじゃんけんシステムが導入されていて、「チョコバナナ」の店にはじゃんけんシステムが導入されていないということに気付きました!…多分!笑

 

祭会場回ってて、「じゃんけんがある店とない店があるな~」って思って観察してたら、たまたまそんな感じだったのでこの結論に至ったんですけど、実際のところはどうなんでしょうかね?笑

 

せっかくなので、祭り会場以外の風景も・・・

毎年秩父散策のためにわざと早く行ってます(笑)

秩父夜祭 武甲山 秩父夜祭 提灯と柿

秩父夜祭 安田屋 秩父夜祭 パン屋

とか言いつつこの辺は祭り会場内ですw 安田屋の肉の味噌漬けはこの辺じゃ有名みたいです。食べてみたい。

お向かいの緑の壁のパン屋さんで安田屋とのコラボ商品(パン)を売ってるっていうニュースを随分前に見たことある気がするんですけど、まだ売ってるのかな?

是非食べてみたい・・・。ゴクリ・・・

 

そして一端、祭り会場を離れます。

 

こういうの見るの結構好きなんです。自分w

代金はきちんと払いましょう!

なんて親切なんだw

 

 

この時期もまだ紅葉が綺麗です(´∀`)

のどかですなぁ・・・

 

いつか霊場巡りもしてみたい。行脚の旅とか憧れます。

 

祭りが始まる!

夕方にもなるとスタート位置につくためか、動き出す屋台もあります。

待機中は周囲が人で溢れますw

 

 

 

団子坂の観覧席。1回ここで観てみたい気もするけど、やっぱり秩父神社でも観たいので、まだ応募したことはないです(笑)

迫力すごいんだろうなァ(´∀`)

 

夜の秩父神社

 

先にも書きましたが、

御神幸行列と奉曳を見に来た人でいっぱいになりますw

ここにいると19時なると行列も動くわ、スターマイン(花火)も上がるわであちこち見回すハメになるんですけどその賑やかさがイイ(笑)

 

御神幸行列と奉曳スタート!

 

たまゆらが映ってるな(笑)

 

馬もこの行列と一緒に出ていきます!

去年(2016年)は馬が興奮して暴れちゃいましたね^^;

蹴られた人いなさそうでよかったです^^;

 

そしてついに、、、!!!

屋台が動くーーーーーーッッ!!!(´∀`)

 

 

よくもまぁあんなにスムーズにうごかせますわ。

下の人たちの素晴らしい連携のたまものですね。

一番重いやつだと20トンくらいあるらしいです^^;

「人力」って思ってた以上にすごい。。。

この人の波をかき分けて屋台は進みます(笑)

 

デジカメ画質ですが、動画も撮ってみました。

写真よりは臨場感あると思いますので、音量に注意しながら見てみてください(^^)

※最初の音量小さめの方がいいと思います^^;

 

夜空に輝くスターマイン

羊山公園で打ち上げているみたいです。

 

 

本当に見るところがたくさんあって忙しいお祭りですわ^^;

 

最後の引き上げ!団子坂

屋台はここを左から右へ通って、団子坂へ向かいます。ちなみに言うと御花畑駅のところです。

地元民ずるいわー(笑)

 

最後のカーブにさしかかり、盛大に方向転換します。

 

さっきの線路を渡って・・・

みんなが待ってる、御旅所のある会場へ!

屋台が到着するごとに花火を打ち上げたりもするそうです(´∀`)

やっぱり引き上げの瞬間も近くで観てみたいなー(笑)

 

最後の屋台大回転の動画も撮ってたのでそれも載せておきます。

音量注意でお願いします。※お手数ですが最初の音量小さめにして見てください^^;

 

出店、巡行、花火、観光!みどころたくさんの秩父夜祭

ブログ書いてたら早く行きたくなってきましたわw

ただ今年別の予定と重なってるんだよなぁ・・・。

どうやって行こうか・・・あと1か月あるし、なんとか考えねば!

 

やっぱりお祭りっていいですねー元気になるわー。

こういう力のあるものは、本当に素敵だわ。

機会があれば、行ってみて損はないと僕は思います(^^)

 

ここまで読んでくださってありがとうございました\(^o^)/

 

聖地巡礼もしてきました!

秩父が舞台のアニメと言えばやっぱり「あの花」「ここさけ」ですよね(^^)

その舞台となった場所にも当然行ってきました(笑)

その時のことは別のブログに記載してますので、興味のある方は見てみてください♪

関連記事

↓秩父夜祭の公式サイトです↓

http://www.chichibu.tv/

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事